2014年10月04日

社内 新規事業提案制度の二次審査 終了

2014.10.04(土)
先程 新規事業提案制度に提出している企画の二次審査を終えてきました。
明日ももう一本 提案の審査が残っているので まだ気を抜く訳にはいきませんが、一先ず一本目のこと。
反応としては・・・可もなく不可もなく。
収益面でのツッコミが多かったのですが、
一緒に審査を受けたメンバーの回答等で フォローできているんじゃないかと思っています。
一先ずは結果待ちのステータスです。

それにしても準備がなかなかヘビーだったなぁ。。。

グロービスや他学校、社長案件などなどプライベートの時間が少ない中で
どうやって提案内容をまとめ上げるのかプレゼン資料を作るのかなど、時間的に厳しいものがありました。

直近の話でいうと、先週末はグロービスのセクション合宿があり ほぼ時間取れず。
月曜は二本目の提案のMTGで帰宅が00:30。
火曜は通常業務の対応により、これまた帰宅が00:00。
日をまたぐと正直 夕飯・風呂や疲弊であんまり作業する気になれないんですよね。。。
水曜は22:30に帰宅できたもののグロービスの活動を主にやり、
木曜に提案用のWEBサイト作成
金曜はプレゼン資料の下準備。

下準備に何をしたかというと、3人でスライド作成を分担したのですが、
1人の御方のスライドはバージョンが上がっていたため バージョンを下げる作業と、
もう1人の御方のスライドは そもそもファイルを開けないという状況になってしまい。汗
ホント、資料はもっと早い段階に余裕を持ってやった方が絶対にいいです。

で、流石に金曜夜はあまりに眠気がひどかったので3時間仮眠してスライド作成するつもりでしたが、
結局4時間半も寝てしまい 想定より作成時間が短くなってしまいました。

7:00に会社に行き、そこからひたすらスライド作り。
でも〆切30分前には それなりの完成度のスライドができたのでまぁ良かったなと一段落。
そして審査会場へと行き、プレゼンを行ってきた次第です。


あとは明日に2本目の審査プレゼンがあるので その準備ですね。
とはいえこちらはメイン担当がいるのでほぼお任せになってしまっておりますが。
明日は実家から母がうちに来るので帰宅次第 部屋の片付けもしなければ。。

12/20に高校友人が結婚するため、その余興準備としてのTシャツ作成も早急に対応しなければ不味い。
高校と言えば同窓会委員が解散するとか問題になっており こちらも解散阻止に動かねばというところ。

兼業規制成仏PJも人事トップとのレビューMTG結果を受けての今後についても話さなければならないし、
通常業務でも月曜に室長へ統計学を駆使した某案件の結果報告という重いMTGが待っています。
毎月営業さんに出している統計データ分析結果も作成しなきゃです。
また別案件でETLツールの導入も進めなきゃで早いところサーバなどの本番環境を構築しなければ orz
エルダーとして後輩のサポートももちろん並行してやっていきます。

備忘録で取り組んでる活動を並べてみましたが相変わらず充実している毎日です。
とにかく一つ一つをクローズさせて人生に余裕を取り戻したいと願う今日この頃。

ちなみに10/4土は人材マネジメントのDAY1でしたが、流石に予習ができないということで振り替えました。
来週は火曜にアカウンティング1と土曜に人材マネジメント。
予習もやらなきゃだなぁ。

書きたい記事も溜まっているので タイムマネジメントもしっかりとやっていかないとですね。





良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 他学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

起業制度の立付け

2014.09.26(金)
少し前まで他学校の裏プロジェクトで兼業規制を撤廃し、
仕事をしながら起業をし経営経験ができる制度を立付けるといったことを行っていました。

それによってある程度のガイドラインが完成し一度 社内の人事トップへ提案MTG。
それを受けて一度 人事部が本件を預かって法務面など検討の深堀を行っていただくことに。
その結果が19:43に資料とともに展開されたのですが、想定していたものよりハードルがめちゃめちゃ高い。。

正直 我々プロジェクト参加者が目指していたのは「カジュアル起業」
多くの人に経営経験を重ねてもらうことを目的としながら、
事業が軌道に乗るようであれば本格的に取組むも良し、といったことを想定していました。
そうしなければ全社方針であるグループ企業数千社には到底到達できないと踏んでいるからです。

私としても上記制度を利用して、起業を検討していました。
もともとやりたい事業があるので 週末などを利用して取組んでみたいと思っています。


ところが 人事が示した案だと、そもそも起業どころか起業許可の条件さえ私は満たせていない。
さらにその条件を毎年クリアしていかなければならない上に、
通常業務でも当然人一番成果を出し且つ起業した会社の収益性の目処も1年以内に示さなければなりません。

ただでさえ通常業務で人一倍の成果と評価をいただくことが難しい中で、
起業許可の条件も それ相応にハードルが高い。年間のスポットならまだしも毎年クリアしなければならないとは。。
・・どんな条件かというと、他学校での成績年間TOP20の維持。


私は最大でも40位程度(300人中)
そこをさらに上位層に居続けなければ事業を継続してはいけないときたもんだ。

ちょっと厳しいですね。
またその縛りであれば正直 上位層を狙う気力も生まれなければ、
うちの会社で働きながら事業を興す必要性もないかもしれません。

もっと別の会社で給与を得ながら兼業を行うという選択肢も当然ありえます。
(ちなみに今月の給与は手取りベースで初任給を下回っています。。)

一旦 人事側に質問を投げて できれば制約を緩める方向に持っていきたいのですが、
それが叶わなかった場合に今後 自分の身の振り方をどうするかは要検討となります。

やはり一度会社を辞めるべきなのかなぁ。。


良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 02:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 他学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

校長からの短期決戦プロジェクト

2014.09.19(金)
今日2週間の短期プロジェクトのアサインが決まりました。

8月末にあった他学校の課題。
校長がその課題プレゼンを聞いて感銘を受けたため、もっと深堀をということで立ち上がりました。

学校の事務局からプロジェクトのメンバー募集の連絡があったとき、
グロービスだったり社内の新規事業提案制度のプレゼン対応などもあるのでお断りするつもりでした。
ところが8末に提出した私の課題を参加表明していたプロジェクトメンバーが確認し、
内容が良かったのか個別で参加を依頼していただきました。

個別連絡で参加依頼があったら・・・やるしかないですよね。笑

にしても
18日22:00に事務局からメンバー募集連絡
19日09:00に参加回答〆切
19日13:00 - 16:00でMTG
というスケジュール。校長直属のプロジェクト故のこのスピード感は我が社ながら流石ですね。笑

ただでさえスケジュールがパツパツの中で プロジェクトを一つ追加するのは正直しんどいですが、
優秀な方々と一緒に働くことを楽しみにしつつ、校長に満足いただけるよう頑張りたいと思います!


良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 他学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。