2015年10月22日

ソフトバンクアカデミア特別講義 孫 正義×ニケシュ・アローラ対談

項目詳細
セミナー名ソフトバンクアカデミア特別講義 孫 正義×ニケシュ・アローラ対談
登壇者孫正義×ニケシュ・アローラ
日程2015/10/22(木)
時間17:00 - 19:00
場所ロイヤルパークホテル
参加人数約1000名?


今日はアカデミアの対談イベントでした。
後継者の最有力候補、元Google最高幹部のニケシュ・アローラ氏と孫正義校長のイベント。

対談は和んだ空気感の中で進められました。
面白かったのは、校長はニケシュ氏を紹介したいと冒頭で話されていたのに、
対談中はなぜかニケシュ氏がファシリテートしていたことですね。笑

でもニケシュ氏はユーモアもあって、また非常にシャープな質問を校長にされており、
時々 校長が笑ってごまかしているシーン等見てると、やはり地頭が良いんだろうなという印象。

校長自身も、ニケシュ氏のことを「ハート(熱意・情熱)もスマート(賢い)も両方持っている」と賞賛。

さて対談のテーマとしては、

No.1 Singularity : How would the world change when the Singularity has come?
No.2 300YR Growth :What kind of organization should we become in order to keep growing for the next 300 years.
No.3 Leadership: What kind of person should our successor be?
No.4 Strategy: What kind of investment strategy should there be?

この4つについて話されました。
エッセンスをかい摘んで言えば、
・コンピュータの計算処理能力が果てしなくなる世界が近い将来やってくる
・その時に向け、ソフトバンクはポートフォリオファンダーになっている
・リーダーたるもの、熱意と賢さを持ち 勤勉たれ

というところでしょうか。

百聞は一見に如かずということで、Ustreamでアーカイブがあるので、ぜひこちらをご覧下さい!
リンクが切れる可能性もなくはないので お早めにどうぞ。
http://www.ustream.tv/recorded/76001450

また対談の前に孫校長が30分間のプレゼンテーションを行いましたが、そのスライド資料は以下となります。
http://cdn.softbank.jp/en/corp/set/data/irinfo/presentations/vod/2015/pdf/press_20151022_01.pdf


今宵も刺激的な一日でした^^




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。