2015年02月07日

振返りセッション

2014.02.06(金)
グロービスに入学してから約一年、今一度 過去を振り返りつつ志を確認し気を引き締めるイベント、
振返りセッションを受けてきました。

急遽会社の事業所引越が2/7に決まり、六本木勤務最終日である2/6は当然のように引越対応。
ちょっとドタバタとした中でなんとか時間通りに麹町に行けました。

先ずはセクション毎に分かれ、普段の講義のように座席に座りグループとなります。
進め方も講義のように、事前課題をベースにグループ間でディスカッションしたりフィードバックし合う。

事前課題は大きく分けて二つ。
1. 学びや気付きを振返り評価し、今後どうするかを宣言する(A4で2,3ページ)
2. 学びを体系化する(A4で1ページ)

私は2に結構力を入れ作成、振返れば11時間15分かけていました。(〆切後の修正も含め)
なぜそこまで力を入れたかというと、ビジネス構築の思考の流れと関連するフレームワークを整理しておくと、
これが縁(よすが)になり、今後 ケースを解く場合もビジネスを考える場合にも活かせると思ったからです。

志から始まり、外部環境分析を行いKSF, KBFを洗い出した後に経営戦略を考え、
内部環境のリソース「ヒト」「モノ」「カネ」を整えた後にファイナンス・マーケティングで事業を評価、
ビジネス実行後に財務三表で結果を確認、そこからPDCAを回すサイクルを1枚にまとめました。

この一枚があれば、思考の漏れが減る+効率よくビジネスを考えることができますし、
何よりグロービスで1年間学んだ一つ一つの点を線としたかったのです。

荒木先生の経営戦略でversion1という、思考の縁を3ヶ月かけて作成しましたが、
それを可視化し且つ経営戦略だけではなくより視座を高くしてビジネス構築の流れを表現した一枚。
合わせてビジネス・会社が300年続くよう、田久保先生のサスティナブル企業の特徴も添えることで、
だいぶ満足のいく一枚になったと思います。

今後は作成したシートを常に持ち、思考の流れを意識して漏れ・ダブりがないよう心掛けます。
またこれからのグロービス生活で増える学びをもとにブラッシュアップしていきます。


嬉しかったのはグループのメンバーからも そのシートが好評いただけたこと^^
もう完成形で修正を指摘することができない、売れるレベルなどなどお褒めのお言葉をいただけました!


志を改めて確認しフィードバック、今後について宣言することで気を引き締めることができました。

色々と得た物はありますが、自分の宣言だけ記載しておきます。
宣言したことは3点。

1.勉強時間を1日30分増やす
2014年では年間で780時間ほどグロービスに利用しました。
これを1,000時間にすることを目標にしたため、毎日30分増やすことを目標にしました。

2.基礎科目を総復習する
今までに12科目を受けてきているのでそれを復習します。
12科目とすると講義数では72あります。なので3日に1DAYずつ消費すれば216日で達成できます。
具体的な復習方法は、ハンドアウトの見直しと自分のノート見直し。

前にも記載しましたが、私の勉強法はノート命です。
ノートを読み返せば講義が再現出来る必要があるので講師の発言なども結構記載しています。
そのノートをこれから200日近くかけて読み直す事で 今までの復習をします。

ハンドアウトはPDFだし、ノートもだいたいがデジタル化してあるので、
google driveに入れて通勤中に総復習していく。

3.勉強会・懇親会に参加する
本ブログを見ている方々ならお気づきですが、私の参加率は極めて低いです。
人脈形成の意味からも もう少し出席したいと思います。特に勉強会。
1科目につき最低1回はでるようにしたいですね。

あとはジャストアイデアではありますが、グロービスの同世代との繋がりを深めたい。
セクション内だけでも同い年である1984年生まれが4人いますので、
先ずはここをベースに1984年生まれもしくは前後2,3歳ぐらいの幅で繋がりが増やせたらいいなぁ。


という訳で宣言でした^^
さぁ残りのグロービス生活がんばろう!





良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | セクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。