2014年02月07日

ファイナンス基礎 DAY3 予習

2014.02.07(金)
21:00 - 22:00でファイナンス基礎のテキスト読み込み完了。
後は演習+課題アサインメントと、実際の問題を解けばDAY3の予習は一通り終了です。
今回はケースなどがないので、課題としてはそこまで重くなさそう^^

しかも2/8(土)は会社の社長後継者候補のイベントがあるため、参加できず。
そんな訳で一週間ずれて2/15(土)に講義+課題提出です。

やはり感じるのは一週間に2科目ではなく、毎週1科目とした方がタイムマネジメントしやすいですね。
私は講師を最優先で選択しているので、一週間で2科目、しかも木曜の夜+土曜の午前とか、
タイムマネジメントしにくい時間割としていますが、負担を考えると毎週がいいですね。

さて、ファイナンス基礎DAY3の予習ですが、【リスク】の話です。
株に投資をして3年後に100万円増える。
これも必ず実現する訳ではなく、そうした、得られるお金のぶれ幅がリスクということです。

(A)3年後に100万円ではなく100万円±90万円になる可能性が高い
(B)3年後に100万円ではなく100万円±10万円になる可能性が高い
上記の2つなら、Aの方がリスクが高いと言えますね。
Aは190万円にも10万円にもなる可能性があるが、Bなら損をしても90万円は手に入ります。

リスクが高い方が割引率が高くなる

この言葉がすとんと肚落ち。

さてさて、今度は「じゃぁ割引率ってどうやって決めるの?」という話になると思いますが、
ここで【期待収益率(リスクフリー・レート+リスク・プレミアム)】や【CAPM理論】などが出てきます。


マーケット・リスクプレミアム

マーケット・リスクプレミアムとは、株式市場全体の利回りと、リスクフリー・レート(国債の金利)との差。株式市場のリスクに挑戦することに対する報酬(より高い利回り)」を表すため、こう呼ばれる。
引用:http://gms.globis.co.jp/dic/00253.php

リスクフリー・レート

リスクフリー・レートとは、国債から得られる利息や配当の利回りのこと。国債からのリターンは、リスクがないとみなせるためこう呼ばれる。株式や債券は、ポートフォリオを組むことによりリスクを逓減できるが、リスクフリー・レート以下にはならない。
引用:http://gms.globis.co.jp/dic/00255.php

CAPM(capital asset pricing model)

CAPM(資本資産価格モデル)とは、個別株式が持つβ値から、その株式に投資をしている投資家がどのくらいの収益率を期待するのかを関係づけたフレームワーク。頭文字を取って「キャップエム」と読む。具体的には次の式によって表される。

E(r) = rf + β(rM−rf )

E(r): 任意の株式の期待リターン
rf: リスクフリー・レート
β: 任意の株式のβ値
rM−rf:マーケットリスク・プレミアム
引用:http://gms.globis.co.jp/dic/00779.php



あとは投資家からの調達コストとしての【WACC】もDAY3で学ぶみたいですね。


WACC(Weighted Average Cost of Capital)

WACCとは、資本コストの代表的な計算方法で、借入にかかるコストと株式調達にかかるコストを加重平均したもの。加重平均資本コスト。

 WACC=D/(D+E)×rD×(1-税率)+E/(D+E)×rE
 D:有利子負債総額 E:時価総額(または株主資本) rD:負債コスト rE:株主資本コスト
引用:http://gms.globis.co.jp/dic/00232.php


大きなところではこんなところみたい。
これらのファイナンス用語は本でもWEBでも調べればいくらでも出てくるし、私も独学で何度も目にしてきたけど、
まだちゃんと身に付けられた感はありません。
このグロービスでしっかりと身につけたいですね。

先ずはファイナンス基礎DAY3の演習をまた時間を見つけて実施したいと思います。

明日は雪かぁ。。
会社に行くのが億劫ですね^^;


参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【ファイナンス基礎 記事一覧】




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファイナンス基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。