2013年12月30日

アカウンティング基礎 DAY6 vol.0060

2013.12.21(土)
アカウンティング基礎DAY6。
予習できたのが19日の仕事が終わった後のみ。
21日の午前中に振返りアサインメントを作成したものの、午後はプライベートの予定により対応不可。
過去史上 最悪の予習状態での参戦となり、正直居心地が最大級に悪かったです。。。。

反省。
したいところなのですが、仕事がフィーバーしてると もうどうすることもできないmm

今回は管理会計の総復習。
ケータリング会社やレンタル会社に備品をレンタルするアメリカの会社のケース。

冒頭から講師から「インシブンセキやった?」と問いかけられ、
予期しない単語だったため意味を理解することさえできず、ホントに予習が全くできてないことを痛感。
これが開始10分の出来事で、その後の嫌な汗が止まらないことは想像にがたくありませんね。。

基本的にはケースに即した進行で話は進み、総復習的な内容ではあったのですが、
自分が銀行融資担当者だとしたら どんな懸念を抱くか、などのグループワークにはあまり発言できなかったです。

ホントに今回については予習の大事さを痛感しました。
予習をしっかりしなければ授業を受ける意味も半分以下かもしれません。
来年からは気をつけよう。


その後、もともと帰宅する予定だったのですが、
同じグループになったメンバーからの強いプッシュもあり、懇親会に参加することに。
DAY6 で最後ということもあって 意を決して参加。
私はアカウンティング基礎の科目を選択しておりましたが、
今回の懇親会はアカウンティング1の受講生との合同懇親会となっていました。

すると体育会系のノリでちょっと私とは異質な雰囲気で ちょっとついていけず。。。

しかもその中にすごく苦手な人がいた。
すでに社会的に成功している故に自尊心も自我も強く、自信に満ちあふれている。
女好きで女性の方にしか向かい合って話さない。
女性陣の一部が嫌そうにしていてもおかまい無し。

自分がどれほど成功しようとも、そういう風にはなりたくないなと思った。
もちろん その人程成功できるかどうかはわからないのですが、単純に負けたくないと感じた。

とにかく今は自分のベースアップを進める。
がんばろ。

参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【アカウンティング基礎 記事一覧】




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 14:18 | Comment(0) | アカウンティング基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。