2013年10月30日

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか? / 林 總(あつむ)

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?
林 總

ダイヤモンド社 2006-09-29
売り上げランキング : 94952

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本紹介 from Amazon

本書は、ビジネスストーリーで学ぶ会計の入門書です。

<ストーリー>
中堅アパレルメーカー「ハンナ」のデザイナー由紀は、父の遺言により倒産寸前の会社社長に就任した。しかし、経営に何の興味もなければ経験もない由紀は、途方に暮れてしまう。さらに、メインバンクの文京銀行本駒込支店長高木から、「1年経っても業績が改善しなければ融資を引き上げる」と通告されてしまう。
由紀は会計のプロである安曇の指南を受けながら、つぎつぎと襲いかかる困難に立ち向かう。そして1年後、運命の日がやってきた・・・。

<本書の読みどころ>
本書は、会計についてほとんど知識のないビジネスパーソンでも、ストーリーを読み進めるうちに、自然に決算書の読み方やキャッシュフロー経営のしくみ、経営に必要な会計センスが身に付くという内容になっています。会計について知りたい人、会社数字に詳しくなりたい人、経理部や経営企画部の人、広くビジネスパーソン全般に、おすすめしたい1冊です。



会計本の入門良書。
物語調なので読み易く、そして内容もかなりわかりやすく書いてあります。
損益計算書(P/L)、貸借対照表(B/S)、キャッシュフロー計算書(CF)といった財務諸表のざっくりとした内容から、
業界の利益構造と損益分岐点分析といった話に加え、
粉飾決算、原価管理、機会損失などなど、会計の話が盛り込まれています。

会計のとっかかりとして是非オススメしたい一冊。
私も今回で2回目の読了となります。ふと思い出した時に読み返したいですね。
先ずは読み物として読んでみて、興味を持ったら 少し高度な会計本に進むのがいいのではないでしょうか。

この餃子屋と高級フレンチは続編もあるので、
時間を見つけて読んでいきたいと思います。


文庫版はこちら。
餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか? (PHP文庫)餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか? (PHP文庫)
林 總

PHP研究所 2011-04-09
売り上げランキング : 96866

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


漫画版はこちら。
マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?
武井 宏文 林 總

ダイヤモンド社 2008-04-18
売り上げランキング : 12843

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【書籍一覧】




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。