2013年10月13日

マーケティング・経営戦略基礎 DAY1 vol.0028

少し遅くなってしまいましたがマーケティング・経営戦略基礎のDAY1の感想を。

10月期に入り2科目取ることにし、マーケティング・経営戦略基礎を平日の火曜日にセットしました。
本当は仕事の都合を考慮して、休日だけにしようと考えていたのですが、
やはり受講するからには受講してみたいと思える講師を選択したいという想いが強まり、平日に。

僕の会社から1時間近くかかるので、ほぼ定時に会社を出て向かいました。
結構なんとかなるもんですね。
当初は残業や突発的な仕事で平日は難しいのではと思っていたのですが、
火曜日の夜はグロービス!と予め決めてスケジュールにも明記しておくと、意外とできちゃうものです。


さて、実際の授業のお話。

今回は最初の課題からケーススタディ。
家具業界の大塚家具とニトリの戦略についてです。

僕が今回受講して感じたのは、「一つ一つの戦術と戦略の整合性の美しさ」です。
そもそも経営戦略とは【理念】>【ビジョン】>【全社戦略】>【事業戦略】の順に、
会社が一貫性を持って取り組む方向性というべきでしょうか。

その経営戦略に沿って戦術が施策されています。
なぜ大塚家具は大きな展示場を用意するのか、アドバイザーをセットするのか。
なぜ店舗数が少ないのか。
一つ一つの戦術にはしっかりとした理由があります。

ニトリの場合も同様です。
理念に沿って実現したい社会に向けて一つ一つの戦術を組み立てている。

全ての施策に理由がつけられ且つ、一つ一つが納得できるほど整合性が取れているので本当に美しい。
結果を残す企業には整合性の取れたストーリーある戦略が存在すると、非常に勉強になりました。

次回以降も楽しみで仕方ありません^^


参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【マーケティング・経営戦略基礎 記事一覧】




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 02:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング・経営戦略基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。