2016年05月24日

海賊と呼ばれた男 / 百田 尚樹

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)
百田 尚樹

講談社 2014-07-15
売り上げランキング : 916

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本紹介 from Amazon

一九四五年八月十五日、敗戦で全てを失った日本で一人の男が立ち上がる。男の名は国岡鐡造。出勤簿もなく、定年もない、異端の石油会社「国岡商店」の店主だ。一代かけて築き上げた会社資産の殆どを失い、借金を負いつつも、店員の一人も馘首せず、再起を図る。石油を武器に世界との新たな戦いが始まる。



海賊とよばれた男(下) (講談社文庫)海賊とよばれた男(下) (講談社文庫)
百田 尚樹

講談社 2014-07-15
売り上げランキング : 2297

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本紹介 from Amazon

この男の生き様は美しい。本屋大賞の話題作。読まずに語るな。
愛する家族、社員、そしてこの国の未来のために。この奇跡のような英雄たちは、実在した。

敵は七人の魔女、待ち構えるのは英国海軍。ホルムズ海峡を突破せよ! 戦後、国際石油カルテル「セブン・シスターズ」に蹂躙される日本。内外の敵に包囲され窮地に陥った鐡造は乾坤一擲の勝負に出る。それは大英帝国に経済封鎖されたイランにタンカーを派遣すること。世界が驚倒した「日章丸事件」の真実。

若き頃、小さな日本の海で海賊とよばれた男は、石油を武器に、世界と対峙する大きな野望を持っていた。
「ゼロ」から全てが始まる。


知人の薦めがあったにも関わらず、グロービスに通っていた時はなかなか本を読む余裕がなく積ん読状態。
ケース課題を読む等でなかなか読書に時間を充てられませんでした。
しかしながら卒業とともに読書する余裕が出たので早速読み進めたのがこちらの「海賊と呼ばれた男」

小説を読んだはだいぶ久しぶりでしたが、かなりのめり込めました!!
何より驚きなのが これが現実の物語であるということ。
事実は小説より奇なりとはまさにこのことですね。

また石油という当時 注目されていなかったエネルギーに着眼し、
そこに全精力をかけた国岡鐡造の生き様は本当に美しい。
ビジネスマンとして一読の価値ありです。

上下巻ともに鐡造の決断力には舌を巻き学ぶことも多いのですが、
それ以上に私が感動したのは日田重太郎の深い懐と、それに応える鐡造の漢気。

まだ若輩だった鐡造に対し、大金を投下し
失敗したら一緒に乞食をやろうと飄々と笑う日田重太郎さんと、
その想いに応え、そして下巻でのやりとりには目頭が熱くなりました。。。

日章丸がイランを目指す下りも感動しましたが、私の最もオススメなポイントは日田さんです。笑

文庫で上下とあり、ページ数としては800ページ近いのですが、
面白いのですぐに読めてしまうと思います。
お時間があれば是非に読んでみてください^^


参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【書籍一覧】




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

卒業式

2016.05.15(日)
2年半通っていたグロービスもついに卒業式を迎えました。
結構アットホームな雰囲気で厳かというよりも柔らかい感じでした。

それでも学長からのお言葉や、講師の方々からのお言葉で 身が引き締まったり、
事務局の方々が用意してくださったレセプションにうるっときたり、
色々と楽しめた卒業式でした^^

卒業式を終えた後はすぐに謝恩会会場へ。
私は急遽 幹事になり動画を3本作るミッションを請け負いました。

先週末に作り上げ、それから平日の夜に修正を重ね、
時に朝4:30まで作業することもありましたがなんとか完成、
金曜日に郵送したのに 会場に届いていないという自体に

なので急いで予備のDVDを持っていかなければならず、
あまり卒業式の余韻に浸る間もなく作業へと入っていきました。

謝恩会はそれなりに盛り上がってもらえたかなと個人的には感じています^^
短納期で大変ではありましたが、最後にグロービスへ恩返しができたかなと勝手に思っています。


「可能性を信じる」「リスクをとる」

そんな二つを胸に新たな一歩を踏み出していこうと思います。
ブログはまだ完遂できていない復習をやりながら、マイペースにアップしていこうと思います。
もし良ければ時折遊びに来ていただければと思います!

多くの方々に感謝!!
特に嫁には感謝致します。

ありがとうございました^^


良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。