2015年12月07日

タイムスケジュール 2015年12月第1週 (11/30 - 12/6)

MBA グロービス経営大学院 タイムスケジュール 2015年12月1週
  項目 時間(割合) 平均(1日)
仕事 48.25時間(28.72%) 6時間54分
プライベート 55.25時間(32.89%) 7時間54分
MBA 23.25時間(13.84%) 3時間19分
睡眠 41.25時間(24.55%) 5時間54分


今週も火曜日に有休をいただいた都合、仕事時間が少なくなりました。
では有休を取って何をしていたかというと、グロービスの課題に始まり、
ブログの更新、そして立ち上げようと画策している新サービスのやりとりをしていました。
ちと法律的な観点で気になる部分があったので、司法書士に確認しました。
その結果をチームメンバーに共有とディスカッション。
一定の方向性が定まったので良かった!

仕事については、新規事業を検討していましたが私の案は全て没となりました。
一つは開発に時間がかかりそう、もう一つはユーザが集まらなそう、ということでした。

という訳でスケジュール通り、一つは社内提案制度に応募することに。
こちらは当日中に提携企業に連絡をし共同提案という形で出す事が確定しました^^
今度はサービスオンリーなので、承認が通りやすいのではないかと踏んでいます。

もう一つはグロービスのベンチャー戦略チームに投げておきました。

今週のトピックの一つは社長後継社候補育成機関のイベントがあったこと。
やはり刺激になるし 駆け出したい気持ちで一杯になります。

プライベートのトピックでは高校同窓会の運営検討委員会に出席したこと。
こちらは役員会とは別に、同窓会自体の運営をどうするかを検討するチーム。
この活動を通して思うのは、レビンの変革プロセスの重要性。


三段階変革プロセス

三段階変革プロセスとは、レビンによって提唱された変革に関わる3段階のプロセス。解凍→移動→再凍結 引用:globis MBA用語集 三段階変革プロセス


既存の役員メンバーにも長年役員をやってきた想いがあるので、
いきなり新参者の自分が運営を変革だ!といっても対立して終わっていただけでしょう。
しかし、1年間かけて既存役員とも信頼関係を構築しながら、
今までのやり方を劇的に変えず、今までのやり方に敬意を払って取組む姿勢を見せるといった、
解凍のステップを踏むことで今はスムーズに変革が進んでいるように思います。

とはいえ私自身 グロービスで手一杯であるため あまり工数が割けていないのですが、
グロービスを卒業したら もう少し取組む時間を増やし シンプルな運営にしていきたいと思います。


グロービスは木曜にマーケティング2、
金曜日に学長セッションからのセクション懇親会、
土曜日にイノベイティブ・ストラテジーを受講。
なかなかヘビーな一週間でした。。

グロービス関係と言えば、企業家リーダーシップでご一緒させていただいた御方とランチへ。
彼は100人ランチといってグロービス生100人とサシで飯に行くと目標を掲げ、
着々と食べにいっている模様。目標に向かって頑張るって素晴らしいですね^^
私も自分の志実現に向け 頑張っていきたいと思います!



参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【タイムスケジュール一覧】
参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【タイムスケジュール ルール】





良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。