2015年10月17日

ベンチャー戦略 DAY0.3

2015.10.15(木)
1月期に選択するベンチャー戦略。
こちらの講義はグループワーク形式で3ヶ月間かけて新規事業を検討する科目になっています。

ある時、グロービス同期の1人からFacebookのメッセージで、
一緒にチームを組まないかとお誘いをいただきました^^

もともと受講する予定だったこともあり、且つチームビルディングは早い方が良いと思っていたので、
喜んで参加を決意し、お声掛け下さったメンバーを中心に5名の同期が集まりました。

講義自体は2016年1月と3ヶ月先ではありますが、
早速5人で懇親会を行ったのが10/15になります。笑

本来であれば講義が始まってDAY1でチームを誰と組むかという話になるのですが、
予めチーム編成を行い そして新規事業の方向性まで講義開始前に詰めておく という先取りさ。
素晴らしいですね!


そんな訳で20:00に麹町で集まり、2時間強の時間を共有させていただきました。

初めは いきなりアイデア出しに入らず、ゴールの意識を合わせるところから。
新規事業といっても、大きな話から小さな話まであります。そこの認識はどうなのか。
また講義を通しての学びたいこと・得たいことなども話し合いながら、
「3ヶ月後に実際に起業できる、実現性を持ったもの」というところでチームでは落ち着きました。

その後でアイデア出しです。

アイデアの出し方が参考になればと思うので、
今回のアイデア出しの際にあった5つのパターンを紹介します。
必ずしもMECEでもなく、ざっくばらんにあった方法をそれらしい名前で紹介するだけです。笑

1. 課題解決型

至ってシンプルですが、各自が課題だなぁと思っていることに対し、事業を考えるスタイル。
海外の事情と日本の事情を比較した上で 課題を捉えるなどありました。
あとは自分が実際に悩んでいることもお互い話し合っていきました。

2. 既存モデル参考型

現存企業が成功している例を参考にしながら、エッセンスを汲み取り別事業を考えるスタイル。
リクルートさんのマッチング関連事業を参考に議論しました。

3. 発想組み合わせ型

メンバー同士のアイデアを組み合わせてブラッシュアップする方法。
金融に興味がある、というメンバーに対し 他のメンバーが持っていたアイデアを組み合わせたりしました。

4. 着眼点変更型

普通だったら そちら側は見ないと思われる観点を議論するスタイル。
結婚や婚活に着目していた中で、離婚について着眼点を移して考えてみる などもありました。

5. 興味関心創出型

志とか社会問題とか、そういったものを取っ払って、とにかく好きなことを発想するスタイル。
今回の場合だと、各メンバーがFacebookページに「いいね」を押したものについて調査、
それを「関心がある」と仮定し、そして各メンバーが共通で好きそうなキーワードを抽出。

まさに「好きこそ物の上手なれ」です。


2時間議論した中で色々と盛り上がったのですが、
個人的にはやはり「5」が一番盛り上がったように感じました^^
やはりそれぞれが好きなことについて議論をするので楽しいんでしょうね。

それぞれの背景が、不動産、医療、ITコンサル、マーケティング、キャリアとバラバラですが、
音楽やサッカー、旅行などなど そうした共通項で話すのはとても楽しいものがありました!


何より2時間を通して感じたのは 良いメンバー構成であること。
楽しく真面目にやろうという意識が各自持っていて、講義開始が楽しみになりました^^

よい形に持っていきたいなと思います!




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベンチャー戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。