2014年09月17日

富士登山 〜登りたい山を決める〜

富士登山 富士山 剣ケ峰 登りたい山を決める

2014.09.13(土)&14(日)
夏期休暇を利用して、高校時代の友人と富士登山して参りました。

今年で30歳。
30代となったので 日本最高峰を制覇しようと思い立ったのと、
また合わせて10年前に綴った自分の未来予想を山頂で読もうと仲間たちと決意したこと、
そして孫正義社長が仰っていた「登りたい山を決める。これで人生の半分が決まる」のお言葉の通り、
私が登りたい山を再度確認し、そしてその山の山頂を目指すことを志すために登りました。

壮大な景色を見ながら山頂を目指すと心が洗われます。
そして山頂へと登りきった達成感を胸に改めて自分の志を再確認しました。

今はグロービスに通っていることもあり、自分の志に全力疾走することは正直できていません。
しかしグロービスでしっかりと自分のビジネスマンとしてのベースを整えた後は、
自分が実現したい将来に向かって全力を注ぎたいと強く決意致しました。

また10年前の自分からの手紙。

これも思わず涙が出そうになりました。
20歳の頃に書いたものなので 下らない冗談もありますし、
だいぶ妄想にまみれていましたが、一つ強くメッセージがあったことは

「家族を大切にする」

でした。
その手紙はいくつかの質問項目があって、
「10年後の予想(理想)」と「10年後の予想(現実)」という質問もありました。
理想について言えばそれは妄想まみれですが、現実には「家族を大切にしている」ということが
本当に伝わってきました。

今ももちろん家族を大切にしたい思いを持っていますが、
改めて そして今まで以上に大切にしようと感じました。

志高く事業を追い求めながらも、同時に家族を幸せにしていく。
仕事と家族を両立させることは本当に難しいとは思いますが なんとか実現したい。
そんなことも決心させる手紙でした。

10年前の自分に感謝です。

また一緒に登った心友と、今度は40歳の自分に向けた手紙を書こうとも決めました^^
今度は理想を越えるような自分になれるよう精進したいと思います。




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。