2014年03月23日

嗚呼、筋肉痛。

2014.03.23(日)
19日に記事を上げてからご無沙汰となってしまいました。
ビジネス定量分析のDAY6があったこともさることながら、
来週に控えているお世話になった会社の御方の送別会準備やら、母がPCを購入したので その設定対応やらで
ここ最近は忙しなく日々を過ごしておりました。

グロービスに関して書きたいネタは溜まる一方ですが、それらはおいおい更新します。
今回は雑談一つ。

水曜の夜、ちょっと激しい運動を小一時間しまして(詳細は別途 お伝えします)、
腕と胸、さらには太腿からお尻に至るまで かなりの乳酸が発生しました。
学生時代の部活動なみに筋肉を使い、久々に大いなる張りを感じたんです。

翌日、想定通りにやってきたのが筋肉痛。

ここで感じたのは2点。
1. そこまで筋肉痛がひどくない、結構 私の筋肉も頑丈だな
2. 二日後に訪れなかった、これはまだまだ若さの証

ある種の自信というか、ドヤ顔な訳です。
まだまだ動けるぞ、と。若いぞ、と。
僅かしか痛まない自分の筋肉に「よくやったな」と優しい微笑みを内心送っていた訳です。





その翌日に筋肉痛のBIG WAVE到来。

運動翌日の三倍は重い。
少し動いただけで痛むため、生まれたての子牛の如く ぷるぷる震え生活がままならない。

そして痛みに耐えながら思うのです。
「これが二日後の筋肉痛か。嗚呼三十路ボンバイエ」

運動翌日に内心どやってた自分が恥ずかしい。
なんなら若干 肩で風をきって歩いてましたから。

でも運動翌日はただの前哨戦でした。
本番は二日後でした。
もう本番はライトクロスで1ラウンド1発KOでした。
セコンドがタオルを投げるとかそんなレベルじゃないです。

今年で三十路。
少しずつ年老いていくことを感じながら、私はこれからも精進してまいります。
・・いや、ホント 運動するようにしないとな^^;




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 02:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。