2014年03月15日

履修説明会

2014.03.14(金)
ホワイトデー当日、街では忙しなく急ぎ帰る男性の方々の中に紛れながら、
私は麹町のグロービスへと急いでいました。
ホワイトデーは履修説明会。


イベント概要

履修計画を立てていただくうえで必要となる、大切な制度やカリキュラムの概要をご説明します。また、先輩在校生による対談では、プログラム取得の際の経験を踏まえた留意点や履修計画のポイントを直接聞くことができます。学びを進めるうえで、考慮しなければならないことを正しく理解し、納得した履修計画を作成いただく機会となりますので、必ずご参加ください。
参考:http://mba.globis.ac.jp/seminar/detail-3619.html


19:00 - 21:00の二時間で、参加者は100人強ほど(司会者曰く)。
内容は上記概要の通りで、履修に関しての注意事項や先輩グロービス生の履修の流れなどを参考にさせていただきました。

下記の通り、グロービスには「ヒト・モノ・カネ・思考・志」の5つの分類と、「基本・応用・展開」と3つのレベルが存在しており、どういった順で講義を取るべきか、もしくは選択しない授業はどれにすべきかなど、自分で考える上で参考になる話をしてもらえます。
参考:グロービス経営大学院 【カリキュラムマップ】

説明会を聞いて履修の際に心がけるべき点をいくつかピックアップすると以下。
・クリティカル・シンキングは早期に受ける(最初に受けるのがベター)
・リーダーシップ開発と倫理・価値観は4月期もしくは7月期に受ける
・分からない分野は基礎科目を履修する
・オススメの流れは基本→応用展開の順に選択すること。
・番号が振られているものは番号の通り選択すること。(eq: ファイナンス基礎→ファイナンス1→ファイナンス2)
・会計・財務に関する科目は同時受講は避ける(負荷が大きい)
・全科目を選択することはできないため(最大40単位)、どれを選択しないかをちゃんと意識する
・科目の組み合わせを工夫する(週をずらす/週内でばらけさせる/レポート週が異なるものを選択する)

割とスタンダードな確認点でしたが、個人的には「リーダーシップ開発と倫理・価値観」を早期受講の話を知らなかったのでここを確認できて良かったです。

また先輩グロービス生2名の方々がパネルディスカッション形式で、以下の質問に回答していただきました。
1. 2年/3年を選択した意図はなにか
2. どんな意図で科目を選択したか
3. どんな意図で受講順を考えたか
4. 科目の組み合わせはどう考えたか
5. 学び方はどうか
6. 人との出会いや自分の変化はどうか
7. 一言

ざっくりと回答を記載しておきます。


1. 2年/3年を選択した意図はなにか

Aさん:2年を選択。短期間で集中してやることで学びを深められると考えた。ベンチャーを早く起こしたかった
Bさん:3年を選択。1科目ごとの学びに集中したかった。クラブ活動などにも時間使いたかった

2. どんな意図で科目を選択したか

Aさん:基礎が大事なので基本科目は全部やる。強みを伸ばす選び方で選択。
Bさん:先輩や同期からの情報で選択。

3. どんな意図で受講順を考えたか

Aさん:得意な科目から。
Bさん:基礎は順番に。

4. 科目の組み合わせはどう考えたか

Aさん:(特になし)
Bさん:カネ系とカネ系は組み合わせない。勝負科目の時は軽い科目と合わせる。

5. 学び方はどうか

Aさん:予習3時間。授業中はコメントが出来合った後にコメントをする。
Bさん:講師が言うことは全てやる。振返りメールを24時間以内、と言えば必ずそれを行う。

6. 人との出会いや自分の変化はどうか

Aさん:人からの刺激で前向きに悩めるようになった。
Bさん:他人の成長に責任を持て。そうすることで自分が成長できる。

7. 一言

Aさん:悩みながら方向性を決めよ。MBAは使ってなんぼ。
Bさん:完璧な人はいない。得手不得手がある。


人によっては履修説明会は行かなくてもいいと仰る人もいらっしゃいますが、個人的には参加した方がいいと思います。
今後の履修計画をどう考えればいいかを考えるキッカケになりました。


そうそう、注意する点は、履修説明会には履修計画書を持っていく必要があります。

履修計画書のテンプレートは学生サイトからダウンロードできるので、そこに入力し、印刷をして持って行く。
そこで隣り合った人と内容に無理がないかを確認し合います。
ご注意下さい。
・・・はい、私はそれを知らずにもっていくのを忘れてしまいました。。。。





良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。