2014年03月13日

グロービス経営大学院 入学の前にやるべきこと

2014.03.12(水)
入試の結果が8日に届き、それから入学までに色々とやらなければならないことがあります。
メールでの連絡以外でもやるべきことが実はあったりするので、本投稿ではそれらをまとめておきます。
私自身 現在 諸々対応中なので、それらをリストアップし、足りてないことは追記していきます。

1. 入学意思確認書の提出
2. 学生ポータルのログイン
3. 生涯メールアドレスの初期設定
4. 生涯メールアドレスの転送設定・スマートフォンから送受信する
5. 誓約書承諾
6. イベントへの出欠登録(履修説明会/入学オリエンテーション/入学式)
7. 2014年4月期 履修登録
8. 履修計画書の作成
9. 入学オリエンテーション用1分間プレゼン準備
10. プロフィールの更新




1. 入学意思確認書の提出

合否通知書類の中に確認書と返信用封筒が入っている。
確認書には名前と住所を書くのみでOK。50円切手を封筒に貼って投函する。


50円切手貼ることは念入りに書かれているので、十分にご注意下さい。笑
また〆切は合格通知書類の中に記載されています。私の場合は3/14(金)です。


2. 学生ポータルの設定とログイン

グロービス事務局から「【重要】生涯メールアドレス/学生ポータルについてのご案内」という件名のメールが届く。そのメールの中にログインまでを示したマニュアルへのリンクがあるので、リンク先のマニュアルを確認し順次設定を行う。
ログインIDとパスワードは以下の通り。
ログインID:グロービスが発行する生涯メールアドレス(※生涯メールアドレスについては下記3参照)
パスワード:グロービスを受講経験ある場合はその時のパスワードを継承、なければ新規作成


メールは私の場合8日の合否連絡から3日後の3/10にきました。
ポータルの初期設定は、対応ブラウザの説明やセキュリティ設定などだったため
私は何も手を動かすことはありませんでした。
ちなみに私が利用しているブラウザはGoogle Chrome ver 33.0.1750.149です。
ポータルのサイトURLもID / パスワードも全てマニュアル通りに進めれば恐らく問題なくできると思います。


3. 生涯メールの初期設定

生涯メールアドレス:グロービスから発行されるメールアドレス。受講中も卒業後もこちらのメールアドレスにグロービスから連絡が届くようになる。(重要なものは事前に登録してあるメールアドレスにも送られてきます)
「ポータルサイト > トップ > 受信トレイ」から受信ボックスからメールが見れるか確認。
見れない場合はマニュアルに沿ってメールで届くマニュアル(上記2参照)を確認。


こちらも私の場合特に問題なく見れたので作業なし。


4. 生涯メールアドレスの転送設定・スマートフォンから送受信する(任意)

転送設定はマニュアルに方法が記載。スマートフォンからの送受信については各スマートフォンのマニュアル参照とのことなので、ここではiPhone5での設定の流れを記載。
0. 環境 = 端末:iPhone5 / iOS:7.0.4 / キャリア:SoftBank
1. 設定 > メール/連絡先/カレンダー > アカウントを追加 > (該当のサービス会社名※) をタップ
2. 下記4つの情報を入力して「次へ」をタップ
 2.1 名前:ご自身のお名前
 2.2 メール:生涯メールアドレス
 2.3 パスワード:グロービス事務局より届く「【重要・要保存】(グロービスより)(該当のサービス会社名)パスワードのご案内」に含まれているパスワード ※ ポータルサイトへのログインパスワードとは異なる
 2.4 説明:メールアドレスの説明(私はglobisとしています)
3. 完了
※ メールサービス会社については念のため伏せさせていただきます


ここで注意したいのはメールパスワードです。
ポータルサイトへのログインパスワードとは異なりますのでご注意下さい。


5. 誓約書承諾

「ポータルサイト > トップ > 学生生活関係諸規定」をクリック。
「誓約書 > 誓約書の提出はこちら」をクリック。
規定内容を確認した上でページ下部の「同意」ボタンをクリック。


〆切はグロービス事務局からいただくメールの中に記載されています。
私の場合は3/14(金)です。


6. イベントへの出欠登録(履修説明会/入学オリエンテーション/入学式)

「ポータルサイト > イベント > イベント一覧/申込」をクリック。
「検索」ボタンをクリック(条件を絞り込むことも可能)。
3つのイベント(履修説明会/入学オリエンテーション/入学式)についてそれぞれ「申込」ボタンをクリックし、出席か欠席を選択。欠席の場合は欠席理由を記載する必要あり。


各イベントの前には入力する必要があります。


7. 2014年4月期 履修登録

「ポータルサイト > 履修 > 履修申請/登録」をクリック。
期を選択し、「検索」ボタンをクリック。
リスト一覧から受講する科目を選択し、「クラス選択」ボタンをクリック。
「開設校」を指定し、「検索」ボタンをクリック。
選択したいクラスを決め、「選択」ボタンをクリック、次に「登録」ボタンをクリック


単科生が利用していたポータルとはUI(画面デザイン)が異なりますが、
使い方自体は非常にシンプルなのでわかりやすいと思います。
ただ個人的には各クラスの曜日・時間帯を一覧で見れる形にしていただけるとよりわかりやすいと思いますが。

私が2014年4月期に選択した科目については後ほど別途公開します。


8. 履修計画書の作成

「ポータルサイト > 履修 > 履修計画の手引き > 履修計画の手引きのダウンロードはこちら」をクリックしEXCELファイルをダウンロード。
表に自分の計画を入力していく


これから2~3年で取得する科目を整理します。
これは履修説明会の際に持って行く必要があります。
(私は失念してしまいました。。)


9. 入学オリエンテーション用1分間プレゼン準備

詳細:http://mba.globis.ac.jp/seminar/detail-3615.html
以下のテーマにそって個別に1分間ずつ「志プレゼンテーション」を行っていただきます。
テーマ :「なぜMBAを学ぶのか 」
事前準備1:下記書籍をご購入の上お読みください
書籍:志を育てる / 田久保善彦
参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【志を育てる / 田久保善彦】
事前準備2:上記を読み、「なぜMBAを学ぶのか 」というテーマで、スライドを1〜2枚程度事前に作成してください。
※ 詳細は詳細URL参照


知ったのが遅かったためこちらもまだ未着手。。


10. プロフィールの更新

「ポータルサイト > My Profile > プロフィールの変更」をクリック。
必要な箇所の情報を更新し、「変更内容を確認」ボタンをクリック。
「登録する」ボタンをクリック


一つ一つはそこまで大変な作業ではないのですが、
全体として結構ボリュームがあるので ちゃんと時間を取ってやった方がいいかと思います。




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

入学意思確認書の作成

2014.03.12(水)
合格通知書と一緒に送られてくる、入学意思確認書を14日までに提出しないと合格取り消しになります。
通知書は7日に届いているので一週間以内で対応する必要がある。

でも確認書で必要なものは特になく、自分の名前と住所を書いておしまい。

あとはこれまた合格通知書と一緒に送られてくる返信用封筒に入れ、
50円切手を貼った上で投稿すればOK。

入学手続きにも念入りに記載があることから、
恐らく50円切手を貼らずにポストに投函する人が多いのでしょう。笑
取り敢えずこれで入学意思確認書の準備完了!
明日 投函してきます。

今日はこれより入学に向けてのメール設定等、もろもろの手続きをやります。
こちらについても後ほど共有します。


良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

才能と選択の違いを知ること by Amazon CEO ジェフ・ベゾス

引用:「才能と選択の違いを知ること」 Amazon創業者ジェフ・ベゾスが卒業式で語った、道の切り開き方

今日この場で皆さんにお話したいのは、才能と選択の違いについてです。

賢さは生まれ持った才能ですが、やさしさは選択です。生まれ持った才能とは、言ってしまえば与えられたものなので努力を要しません。その反面、選択をするということ、これは難しいことなのです。気を付けなければ、才能は私達を傲慢にします。そして自分の才能にうぬぼれると正しい選択をすることが出来なくなります。


Amazon.comのCEO ジェフ・ベゾスが母校ブリジストン大学でのスピーチでの言葉。

この言葉は本当に素敵だと思います。
優しさって生まれ持っての才能のように扱われることもありますが、私もベゾスさんと同じ考え。
優しさは選択であり、優しい人は優しくあるための努力をして形成されたものだと考えています。

この言葉は「優しい」という褒め言葉が今まで以上に意味のある、承認欲求を満たす言葉になったと同時に、
優しい人を今まで以上に敬意と感謝を感じられる名言です。

より一層 優しい人を尊敬したくなりました^^


良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。