2014年01月22日

ビジネス定量分析 DAY2 課題2

2014.01.21(火)
23日(木)がビジネス定量分析のDAY2なので、それに向けて課題を着々と進めてます。
今回はテキストに記載されている演習課題とケース。

先ず演習課題を終わらせたのですが、
演習3-3がいまいちこれでいいのかわからない。。

東京でコンサルをやっている某会社が大阪に新規で参入し、3年後の大阪の売上予測を立てよ、といった問題。
東京での4つの事業所の受注データ等の数値データがある。

悩ましいのは、
問題文に「東京と同程度の収益性を上げたいと考えている」と記載されている点。

予測だけであれば回帰分析等を使えば 目的変数と説明変数を自分で考えてセットすれば、
ある程度の数値は出てくると思います。
しかしそれに加え、「大阪と東京の市場規模」の情報があった上で、「同程度の収益性」である。
市場規模の比を数値に反映させるのはいいとしても、同程度の収益性ってどう表現すればいいんだろう。

同程度にするには、従業員を増やす、従業員あたりの見積件数を増やす、受注金額を増やす、
とかを盛り込めばいいのか。
取り敢えずの解は用意したので、授業での解説を楽しみに待ちたいと思います。


それからケースにも着手しました。(遅いですよね。汗)
ケースも、私の理解力不足もしくは猛烈な睡魔故に、正直 何を言っているのかわかりずらかった。
まだ全部は解き切れてないのですが、もう一度問題文とケースを読みこんで、
何を聞かれているのか、イシューはなんなのかをしっかりと見極めて取り組みたいと思います。

明日終わるかな・・

怖いのはその次に来る1/25(土)10:00のファイナンス基礎。
こっちのアサインメント課題がまだ未着手であること。
やはり1週間に3コマはきつい^^;


参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【ビジネス定量分析 記事一覧】




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 02:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス定量分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。