2014年01月22日

ビジネス定量分析 DAY2 課題2

2014.01.21(火)
23日(木)がビジネス定量分析のDAY2なので、それに向けて課題を着々と進めてます。
今回はテキストに記載されている演習課題とケース。

先ず演習課題を終わらせたのですが、
演習3-3がいまいちこれでいいのかわからない。。

東京でコンサルをやっている某会社が大阪に新規で参入し、3年後の大阪の売上予測を立てよ、といった問題。
東京での4つの事業所の受注データ等の数値データがある。

悩ましいのは、
問題文に「東京と同程度の収益性を上げたいと考えている」と記載されている点。

予測だけであれば回帰分析等を使えば 目的変数と説明変数を自分で考えてセットすれば、
ある程度の数値は出てくると思います。
しかしそれに加え、「大阪と東京の市場規模」の情報があった上で、「同程度の収益性」である。
市場規模の比を数値に反映させるのはいいとしても、同程度の収益性ってどう表現すればいいんだろう。

同程度にするには、従業員を増やす、従業員あたりの見積件数を増やす、受注金額を増やす、
とかを盛り込めばいいのか。
取り敢えずの解は用意したので、授業での解説を楽しみに待ちたいと思います。


それからケースにも着手しました。(遅いですよね。汗)
ケースも、私の理解力不足もしくは猛烈な睡魔故に、正直 何を言っているのかわかりずらかった。
まだ全部は解き切れてないのですが、もう一度問題文とケースを読みこんで、
何を聞かれているのか、イシューはなんなのかをしっかりと見極めて取り組みたいと思います。

明日終わるかな・・

怖いのはその次に来る1/25(土)10:00のファイナンス基礎。
こっちのアサインメント課題がまだ未着手であること。
やはり1週間に3コマはきつい^^;


参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【ビジネス定量分析 記事一覧】




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 02:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス定量分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

タイムスケジュール 2014年1月第3週 (1/13 - 1/19)

MBA グロービス経営大学院 タイムスケジュール 2014/01/3週
  項目 時間 割合
仕事 62時間 36.9%
プライベート 55時間 32.7%
MBA 10.5時間 6.3%
睡眠 40.5時間 24.1%

13日は成人の日のためお休み。
主だってやったことと言えばビジネス定量分析の予習と、ブログ。
あとは家族団欒でガキ使を観ながらたこ焼きを作って食べたりしておりました。

普段は一日仕事がないだけで時間の割合は大きく変動しますが、
この週は土曜日に出社しているので、そこまで大きな変化はなかったように思います。

仕事自体は特に目立ったこともなく、普段通りな感じ。
強いて言うと15日にリクルーター業務の一環で母校で登壇してきました。
これがまた学生さんの反応が薄い薄い。笑
もっと学生さんに刺さるプレゼンを用意しなきゃなーと反省です。

グロービスについては、願書提出がありましたね。
16日に上司から推薦状を書いてもらい、17日に提出。
選考がどうなることやらですが、落ちてないことを祈るばかりです。
合格率が公表されてないからなんとも言えませんが、あまり落ちないと聞いています。

土日は仕事もしつつ、ファイナンス基礎およびビジネス定量分析の予習。
第4週が授業3コマですからね。。。
なんとか乗り切っていきたいと思います。

参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【タイムスケジュール一覧】
参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【タイムスケジュール ルール】



良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビジネス定量分析 DAY2 課題

2014.01.19(日)
今週は3コマも授業があるので、日曜日のうちにできる限り終わらせようと、
ファイナンス基礎DAY1の課題とともにビジネス定量分析のDAY2にも着手。

19日の20:30 - 21:30と25:30 - 27:30 で3時間ほど予習しました。
が、テキストの読了と演習3題のうち2題を終えたところで、まだケースを読めていません。
結構ボリューミーですね・・・

テキストの文量が多いのと、
演習はEXCELでの演習なのですが、私は現在プライベートではMacをメインで使っており、
Mac版のEXCELは少々Windows版と使い勝手が異なるために手間取っています。
(例えばWindowsでセル内選択はF2ですが、MacではCtrl+u)

分析ツールもMac版Excel 2011では入ってないので、別のツールで代用するなど、
EXCELの使い方の部分でちょっと時間を使っています。
もしWindowsを普段使っているけど課題はMacで行っているという人は
上記点も加味した方が良さそうです(そんなレアな人は私だけですかね。笑)

一先ずMac版EXCELでもヒストグラムや線形近似式の算出はできるようになりました。
続きは明日以降にやりたいと思います。

参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【ビジネス定量分析 記事一覧】


良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 03:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス定量分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。