2014年01月30日

ドラッカーと会計の話をしよう / 林 總

ドラッカーと会計の話をしようドラッカーと会計の話をしよう
林 總

中経出版 2010-09-22
売り上げランキング : 33630

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本紹介 from Amazon

イタリアンレストランのオーナー町田純一。経営がうまくいかない彼は、妻と娘にも見限られていた。レストランを売り払うために向かったロスへのフライトで、運よくファーストクラスにアップグレードした彼が席に着くと、隣に居合わせたのは謎の紳士・西園寺だった。町田に興味を持った西園寺は、彼に一夜かぎりの「ドラッカー会計の授業」を始める―。


個人的に好きな林 總さんの本です。
ドラッカー視点での会計について、物語調にして読みやすく書いてくれています。

「利益とは何か」という当たり前そうだけど、会計視点とドラッカー視点では意義が異なっていたり。
「売上ー費用」は会計の世界のお話。でもドラッカーは違うと本書は述べています。
その他の話でもドラッカーは商品のライフサイクルに合わせて11の類型に分類している話など、
初めて聞くことも多くなかなかタメになりました。
(ドラッカーを実は一回も読んだことがないのでグロービス進学中に読んでみたいですね)

いくつか読んでてぐっときたフレーズを抜粋します。

この世の中に解決できない問題など、存在しないんだよ(P105)

これは綺麗事かもしれませんが、それでも心の持ちようとして素晴らしい名言だと思います。
「できない」を考えるより、「できないことはない」と意識してる方がメンタルも楽。
これはしっかりと覚えておきたいフレーズ!

コストを負担するのは消費者。製品の価格は消費者が決める。製品コストはその価格から必要な利益を差し引いた額を超えることはできない(P176)

これもハッとさせられました。
コストは企業が負担するものと考えていましたが、「消費者が負担する」という見方もできますよね。
全てのコスト+利益分を消費者は支払って、得たいものを得る。
そう考えると消費者のためにも、しっかりとコストに対して責任を持ち、削減していかなければならないと強く感じました。

顧客は満足と引き替えに、その料理にかかった全てのコストを負担する(P178)

上のフレーズとも重複していますが、コストは消費者が負担する。
この意識はとても大事な考え方だと思います。
自分の中ですごいインパクトのある考え方で、読み終わった今でも衝撃の余韻がありますね。

普段コスト意識が薄れてしまう時があったりもするけど、
それを消費者が負担することになると思うと 本当に気が引き締まります。

本書を読んで一番の学びは何かと問われたら、きっと「コストは消費者が負担する」と言うと思います。

読みやすくて2,3時間あれば読めちゃうので、もし良かったら手に取ってみて下さい^^


参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【書籍一覧】




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

ビジネス定量分析 DAY3 課題対応

2014.01.28(火)
21:00 - 22:30で課題を実施。
ビジ定のDAY3の課題アサインメントは正直結構楽かも。
テキストを読む量も少ないし、提出課題自体もテキストの演習問題1個のみ。
(もちろん提出しない課題もあるのでそちらもやりますけど、心持ち1題だと気が楽)

今回はデータを数式化することがお題目。
よって主にやることは回帰分析。
ある統計データをy=ax+bに落とし込むのが単回帰分析。
ここでxを説明変数と呼び、yを目的変数と呼び、説明変数と目的変数には因果関係がある。
説明変数が複数ある場合は重回帰分析となる。

回帰分析

原因となる数値と結果となる数値の関連性を、統計的手法を用いて調べる方法。
原因となる数値を説明変数、結果となる数値を被説明変数と言う。説明変数が1つの場合を単回帰分析、2つ以上の場合を重回帰分析と言う。単回帰分析を2次元のグラフに示す場合には、説明変数をX軸、被説明変数をY軸にとる。
引用:http://gms.globis.co.jp/dic/00526.php


散布図から直線式を求めるって面白いですね^^
EXCELでも回帰分析が可能なので どんどん使っていきたいな。


参考:グロービス経営大学院でのMBA取得への道【ビジネス定量分析 記事一覧】

良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス定量分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

教育訓練給付の申請の流れ

2014.01.27(月)
本日、教育給付金の申請をしてまいりました。
申請にあたりいくつかポイントや注意点などがあるので まとめておきたいと思います。
これから申請をする方々にとって 少しでも有意義な情報になれれば幸いです。

◆ 教育給費金とは

働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度。
厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、本人自らが教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定割合に相当する額(上限あり)をハローワーク(公共職業安定所)から支給されるもの。
(詳しくはこちら:厚生労働省【教育訓練給付制度】

◆ グロービス経営大学院で必要な科目

本科生と単科生ともに対象。

本科生:36単位の取得(卒業)
単科生:下記2つのコースどちらかの取得
コースA【クリティカル・シンキング、マーケティング・経営戦略基礎、アカウンティング基礎】
コースB【マーケティング・経営戦略基礎、 アカウンティング基礎、 ファイナンス基礎】

参考(本科生):グロービス経営大学院【学費(費用)・奨学金・教育ローン】(ページ中)
参考(単科生):グロービス経営大学院【単科生受講の対象科目・開講日程】(ページ中)

◆ 提出書類について

教育給付金を申請するには最低 以下の5つが必要になります。
※ 申請に必要な情報等はグロービスから「教育訓練給付の支給申請手続きについて(以下資料A)」という紙が送付されます
  1. 教育訓練給付金支給申請書
  2. 教育訓練修了証明書
  3. クレジット契約証明書(領収書)
  4. 本人・住居確認書類
  5. 雇用保険被保険者証

1,2,3についてはグロービス経営大学院から受講が完了次第 送られてきます。
私は10月期で完了したので2014/1/16にグロービスから書類が届きました。

注意点1
給付金の申請は受講完了後から1ヶ月以内に申請が必要、と申請書には記載があります。
私の場合は2013/12/21に最終受講日でしたが、そこから一ヶ月ではありません。
2014/1/16に届いた証明書に明記されている日付から1ヶ月なので、そこまで焦らなくてOKです。
(ちなみに私の受講修了日は2014/1/15となっていました)

注意点2
資料Aの中で3は「領収書」と書いてあります。
これは悩むんですけど、「クレジット契約証明書」でOK。
「クレジット契約証明書」はグロービスから2014/1/16に送られてくる資料一式の中に含まれてます

注意点3
「教育訓練給付金支給申請書」は書いてハンコを押すだけではありません。給付金の振込先銀行に行き、銀行の確認印も押す必要があります。なのでハローワークの他、銀行にも必ず行く必要があることをご注意下さい。


4の「本人・住居確認書類」については運転免許証、住民票の写し、雇用保険受給資格者証、印鑑証明書のいずれか。

5の「雇用保険被保険者証」が私にとって少し厄介でした。
どうやらこれ会社から渡されているらしい。
でも全く記貰った憶にない

じゃぁどうするかというと、ハローワークで再交付してもらえます!
必要な書類は「身分証明書」と「印鑑」

これで書類は全て整います^^
注意点4
給付金の申請はハローワークなのですが、新宿支店での注意点を1つ。
新宿には歌舞伎町庁舎と西新宿庁舎と2つあるのですが、機能が違っています。
そのため、「雇用保険被保険者証」の再交付は歌舞伎町庁舎3F、「給付金の申請書提出」は西新宿庁舎23Fとなります。
参考:ハローワーク新宿歌舞伎町庁舎 地図
参考:ハローワーク新宿 西新宿庁舎 地図



◆ 提出先について

注意点3でも記載していますが、ハローワークとなります。
窓口が空いている曜日・時間帯に注意が必要です。

注意点5
ハローワーク新宿
歌舞伎町庁舎 & 西新宿庁舎
平日(月〜金) 8時30分〜17時15分 ※土日祝は休み
※ 給付金に関する窓口について。詳細は下記参考をご参照下さい
参考:ご利用時間のご案内(新宿)



そんな訳で私は会社をお休みをしてハローワークに行ってきた次第です。
土日どちらかもやってくれるといいんですけどね^^;

あと今回通して思ったことは、新宿庁舎は統合していただきたいですね。

それと各書類はネットで取得できるようになっていただきたい。
「雇用保険被保険者証」もさることながら、私は「本人・住居確認書類」に住民票を用意するために、
区役所に行ってとってきましたが、とにかく待ち時間が長かった。

書類のネット取得についてはまだまだITとして改善の余地があります。
なんとかできないかな。何かできるといいな。


さて、そんな注意点をこなしながら、教育訓練給付の申請を1日かけてこなしてきました。
なかなか大変だったけど1日に収まって良かった^^
これで審査が通れば8万円弱 戻ってくることになります。


良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | グロービスの制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。