2013年07月19日

グロービスに決めた理由

何故グロービスにしたか。

大きな理由は3つ。
  1. 会社との両立実現
  2. グロービスの学習方法
  3. 先輩社員



1. 会社との両立について

言ってしまえば、会社を休職および退職をして学校に通うほどの資金力がなかった^^;
もちろん海外の一流大学に進学するほどのお金もありません。
なので会社で給料を稼ぎながら、進学できる形を優先しました。

2. グロービスの学習方法

ここでの私にとって大きなポイントは2つ。

2-1. 時間のコントローラブルさ
会社との両立を可能にするグロービスは1科目3ヶ月間、授業回数は6回。
つまり2週間に1回しかありません。なので時間拘束がとても少ない。

とはいえ予習・復習が非常に重要になってくるのですが、拘束が少ないので 自分次第でなんとでもなる。
私の場合、仕事では通常業務の他、社長後継者候補育成機関にも所属しているため、
頻繁に学校に来なさい、と言われると対応が難しくなってしまいます。
ところがグロービスであれば、自分で自分の時間をコントロールできる、ここは非常に大きなポイントです。

2-2. ケーススタディの多さ
MBAの知識だけであれば、書籍なり読めば基本全てマスターできるはずです。
しかし「知っている」と「実践できる」はやはり違う。
そこで私の選択基準として、「実践で学べる」ことも選択するポイントになりました。

3. 先輩社員

私は上記にも触れた通り、社長後継者候補育成機関に所属しています。
その機関で知り合う沢山の優秀な方々。
彼らの考え方に触れると、経営学のベースがしっかりしていると感じ、
逆に自分に足りてないものとして痛感するわけです。

そしてその沢山の先輩たちの何人かはグロービス卒業生だったり、現在通学中の方々でした。
そうした方々を見ていると、自分が必要としている知識はグロービスで得る事ができそうだと感じたんですね。

体系的な経営学の知識と実践力。
諸先輩方と同じ様に、この二つを得るためにグロービスを選択しました。



上記3点がグロービスを決めた理由となります。




良ければポチっと応援宜しくお願い致します^^
にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ

posted by ニーシェ at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。